旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

リニューアルしました!


年内無理かも、とか言ってたのに(笑)、コミスタコンテンツページリニューアルしてしまいました。

コミスタの小ワザ

古い記事も結構サルベージしています。この形式なら、過去ログも掘り出しやすいんじゃないかと思いますー。

今後コミスタ関係の更新は上記のページにアップしていきますので、、リンクやブックマーク、RSS取得などなさっている方は今後はそちらへお願いします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

2010年12月25日(土) No.338 (お知らせ)

リニューアルしようかなあと


コミスタ4になってから、小ワザみたいなのはここに投稿してるんですが、やっぱブログ形式だと古い記事掘り出すのが結構大変だし、どういう話題がアップされてるのかも解りにくいかなーと思うので、コミスタ4の小ワザ系はもうちょっと過去ログも見やすい形にまとめようかなーと思ってます。

今年中は無理かもしれないけどw;;
なんか新しいページ作ったら、またお知らせしますー。

2010年12月23日(木) No.335 (なんでもない書き込み)

白フチと白線


ツイッターの方で友達に、描き文字とかの白フチの付け方と、黒で描かれた描画線を後から白に変更するやり方を聞かれたので返事をしたのをまとめてみました。初心者向けの小ワザです。

別にやり方に決まりはないんで単なるやり方一例ですが、その友達がやってみたという描画線を白に変更したい所を「レイヤーをカラー表示にして、黒の代替色を白にする」というやり方は、ちょっと注意が必要です。

これは一見いい考えなんですが、書き出しの時に色深度を「モノクロ2階調」にしちゃうと(基本はこれで書き出します)、コミスタ上で何色で表示されてようとも黒で描かれた部分は黒で描き出されちゃうので意味がないんですよね。
書き出し時の色深度を「カラー」や「最適な色深度を自動判別」にすれば、カラー表示で白にした部分は白のまま書き出されますが、書き出されたファイルはカラーモードになります。また、二値化トーン部分がある場合はドットにアンチエイリアスがかからないように気をつける必要があります。
ぶっちゃけややこしくなるだけなので(笑)、描画線を白に変更したいだけの場合は他のやり方にした方が無難です。
この後、白フチの付け方の後でこれもご説明します〜。
なお、ツイッター上で友達に向けて書いたものをまとめましたので口調が妙にくだけてますがお気になさらず;

まず、描き文字などに白フチをつけるやり方です。
フチをつけたい描画だけ、独立した一枚のレイヤーになるように描画します。

kakimoji1.jpg
Altを押しながら、レイヤーパレットのアイコンをクリックすると、そのレイヤーの描画部分が選択範囲になります。フチが解りやすいように下にトーン敷いてみた。

続きを読む

2010年12月05日(日) No.333 (便利な小ワザ)