旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

枠線の引き方


割といろんな所で言ってますが、今のコミスタ(4)は、実は枠線の引き方にはかなりのバリエーションがあるんですよね。
私は、自分が「コマフォルダ」をずっと使っているので、主に「枠線つきのコマフォルダ」のやり方をご説明することが多かったんですが。
コマフォルダは便利な点も多いので私は使っているわけですが、枠線の扱いも含めてちょっと煩雑で、初心者には「よく解らーん!」ということになりがちな部分かなーとも思います。
また「枠線定規」を使って枠線を引く場合はコマフォルダを使わないといけない、という誤解もあるかもしれないと思いましたので、ちょっと改めて、ただ「枠線を引く」方法をご紹介しておこうと思います。初心者でも解りやすい方法だと思いますー。

もちろん「枠線定規」を使って引きます。
ただのレイヤーに、ただ普通に線が引かれただけの枠線になります。コマフォルダを使わない場合のやり方です。
ただ線が引かれているだけの枠線は直線ツールや矩形ツールなんかで描いてもいいわけですが、やっぱり「枠線定規カット」ツールは便利なのでこれを使うのをおすすめします。

続きを読む

2009年10月20日(火) No.266 (便利な小ワザ)

集中線を描く定規


今まで私は、集中線を描く場合には特に何も考えずに(笑)「特殊定規」の中の「放射線定規」を使っていたんですが、今更ながら、これはフィルタの「消失点」を使った方がいいかなーと思い始めました。

私はパース定規が便利に使えているし、フィルタの「消失点」というのは全然使ったことがないというか何のためにこんなフィルタあるんだろうとわりと疑問だったんですが。(今でも割と疑問は疑問なんですがw)

フィルタ「消失点」は、定規とは違ってラスターレイヤー上に作るというか、まあフィルタなんで「かける」になりますかね、そういうものになります。
空のラスターレイヤーを新規に作ってそこにかけるといいんじゃないかと思います。

続きを読む

2009年10月20日(火) No.265 (便利な小ワザ)

コミスタ素材を作る場合の覚え書き


LightWaveレイアウトで、コミスタ用の親子関係のあるlwsファイルを作る際の注意(自分で忘れそうなので箇条書き)

・シーンファイルは、LW6.0形式で書き出したものでないと読めない
・親子関係を作る時、一番上の親がNullでは読めない。実体のあるオブジェクトを一番上の親にしないとだめ(というかNullのあるシーンはだめ)
・シーンに存在するオブジェクトは、必ず一番上の親の子以下になっていないとだめ。親と無関係なオブジェクトのあるシーンは読めない
・オブジェクトの大きさは、実寸は気にせず、LWで作る際の常識的な大きさから1000%拡大くらいで作ると、コミスタで読んだ時にだいたい丁度いい

・面のないオブジェクトはコミスタでは描画されないので、Nullの代わりに使える。ただし「ポリゴン」が存在していないとだめ。「0ポリゴンのポイント」だけではエラーになる
・複数lwoファイルの組み合わせで親子関係づけは自由にできる。オブジェクトをレイヤー分けしてるファイルでもOK
・オブジェクトをレイヤー分けしている場合、オブジェクトファイル内の全レイヤーのオブジェクトをシーンに読み込んでないとコミスタでは読めない
・LWレイアウト上でオブジェクトのレイヤーの順番を入れ替えると、それだけでコミスタは読んでくれない

レイヤーの順番をかえるだけでダメっていうのはちょっと厳しいなー。そんくらい読んでくれよ(笑)
オブジェクトはレイヤーで分けないで、一オブジェクト一ファイルにした方が色々融通は利きそうなんだけど、作るのは全オブジェクトをレイヤーで分けて1つのlwoファイルにする方が簡単なんだよなー。

モーション情報はある程度コミスタに持っていけるはずなんだけど、まだよく解らない…; そもそも「モーション」設定がよく解っていない;

2009年10月04日(日) No.253 (3D簡単講座)

3D素材:通学モブ


高校生とかの登下校モブです。通学中なので全員バッグ持ってます。

mob2.lzh 54 KB
Macだと圧縮ファイルを解凍するとファイル構造が壊れてしまうので、ファイル名についた余分の文字列を削除して「mob_f1.lwo」などとし、さらに自分で「Objects」フォルダを作ってそこに入れないとコミスタで「ファイルが見つかりません」と怒られてしまいます。 Macユーザーの方はご注意を。(野間美由紀先生、情報ありがとうございます)

zipならMacでも大丈夫なんだろうかと思ったので、zipでもアップしてみます。ファイル名も半角英数にしてみました。
mob2.zip 54 KB


解凍してできたフォルダ構造のままコミスタで「通学モブ.lws」を読んでください。今回はオブジェクトファイルを「Objects」フォルダにしまうことに成功しました(笑)
この素材についての詳細は、この前の「3D素材:モブ」の記事を見て下さい。
この生徒たちは、男子10人女子10人、計20人の男女同数です。男女平等(笑)

2009年10月02日(金) No.252 (素材)