旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

「そこんとこくわしく!!」第九回:トーンの作成、登録


質問箱九回目でーす。

「そこんとこくわしく!!」第九回:トーンの作成、登録

印刷用PDFファイルはこちらです。
「そこんとこくわしく!!」第九回:トーンの作成、登録 PDF

今回はトーン登録の方法です。
ちょっと今さらかなーという感じもありますが、デジタル仕上げを考える時に、トーンの種類がどのくらいあるのか、というのが気になる方も多いみたいですので、画像を用意すればコミスタではトーンは増やし放題だよ! ということを改めてお伝えしようと思ったのでした。

次回は…何にしようかな。実はそろそろネタに迷う感じになってきているんですが(笑)、何かこれを取り上げて欲しいというリクエストがありましたらぜひお聞かせくださいませ〜。

2008年07月14日(月) No.149 (ComicStudio質問箱)

3D素材・遠景用街並み3


Metasequoiaで、ビル街を自動生成してくれるプラグインは他にもあります。

サイト
M's-Airで配布されている「CityGen」は、作れるのはビル街だけで高さなどの設定もできませんが、その代わりディティールはもう少し細かいビル街を生成することができます。

このプラグインを利用して作った形状に、私が描いたテクスチャを貼り付けてみました。
billgai3.jpg

続きを読む

2008年07月06日(日) No.147 (素材)

3D素材・遠景用街並み2


Metasequoia用プラグイン「EasyTown」で、ビル街と住宅街も作ってみました。

作例
billgai9.jpg
これは、手前のビルを最初にレンダリングしてその3Dワークスペースをコピペし、ビルを奥に配置しなおして設定もちょっと変えて再びレンダリング、という方法で4段階に分けてレンダリングしています。一番奥はシルエットだけ階調で描画しました。

billgai8.jpg
これは、バックにグラデを入れて手前にホワイトを飛ばしただけ。ビル街の夜景は、もともとごまかしの効きやすい題材ですから(笑)わりとなんとでもなる感じですね。

続きを読む

2008年07月06日(日) No.146 (作業手順)

3D素材・遠景用街並み1


サイト
Atelier NNで配布されているMetasequoia用プラグイン「EasyTown」を使うと、簡単な形状の家や街並みを作ることができます。
このプラグインのすごいところは、作成された家の形状の屋根や壁に自動でテクスチャを貼ってくれるところです!

このプラグインを使って、いくつか街並みやビル街の素材を作ってみました。

作例
sakurei1.jpg

続きを読む

2008年07月06日(日) No.145 (素材)