旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

色んな形の枠線のコマフォルダ


コマフォルダを作ることができるツールは他にもあります。

矩形ツール、楕円ツール、多角形ツール、折れ線ツールです。
コマフォルダを作成できるツールには、ツールオプション内の「図形」の項目内に「コマ作成アイコン」がありますから、そのモードで描画すると、ツールで描ける図形の形に枠線の引かれたコマフォルダが作成されます。
枠線の太さは、「サイズ」で設定できます。

続きを読む

2007年11月05日(月) No.56 (作業手順 >こんなやり方も)

枠線の引き方色々


いままでご紹介した「コマフォルダの作成と共に枠線を引く」方法以外に、枠線定規を使って、枠線だけを引く方法もあります。

一番解りやすくて簡単なのは枠線定規をラスタライズする方法かな。

続きを読む

2007年11月05日(月) No.53 (作業手順 >こんなやり方も)

スキャンした画像で作業する


こないだ、最近コミスタを買ったばかりの友達から電話がありました。
「Photoshopでスキャンした原稿を、コミスタで仕上げてみようと思ったのに、.psdファイルが開けないんだよー;」

その友達の買ったコミスタはEXです。もちろん.psdファイルも読めます。単に彼女は勘違いをしていたのでした。
コミスタの上部メニュー「ファイル」→「開く」で開けるのは、コミスタの作品ファイル「.cst」か、コミスタのページファイル「.cpg」だけです。

「あ、違う違う、コミスタ形式のファイル以外は「開く」はできないの。上部メニュー「ファイル」→「読み込み」の所から読み込まないと」
「でも「読み込み」で出てくるメニュー、「画像ファイル」も「Photoshopファイル」の所もグレーで選択できないよ?」

なるほど、私は下描きからコミスタで、他形式のスキャン画像を仕上げるという手法は取ってなかったので、これは盲点でしたがここでちょっとつまづいてしまう人はいるかも、と思いました。

続きを読む

2007年10月22日(月) No.40 (作業手順 >こんなやり方も)