旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

白フチと白線


ツイッターの方で友達に、描き文字とかの白フチの付け方と、黒で描かれた描画線を後から白に変更するやり方を聞かれたので返事をしたのをまとめてみました。初心者向けの小ワザです。

別にやり方に決まりはないんで単なるやり方一例ですが、その友達がやってみたという描画線を白に変更したい所を「レイヤーをカラー表示にして、黒の代替色を白にする」というやり方は、ちょっと注意が必要です。

これは一見いい考えなんですが、書き出しの時に色深度を「モノクロ2階調」にしちゃうと(基本はこれで書き出します)、コミスタ上で何色で表示されてようとも黒で描かれた部分は黒で描き出されちゃうので意味がないんですよね。
書き出し時の色深度を「カラー」や「最適な色深度を自動判別」にすれば、カラー表示で白にした部分は白のまま書き出されますが、書き出されたファイルはカラーモードになります。また、二値化トーン部分がある場合はドットにアンチエイリアスがかからないように気をつける必要があります。
ぶっちゃけややこしくなるだけなので(笑)、描画線を白に変更したいだけの場合は他のやり方にした方が無難です。
この後、白フチの付け方の後でこれもご説明します〜。
なお、ツイッター上で友達に向けて書いたものをまとめましたので口調が妙にくだけてますがお気になさらず;

まず、描き文字などに白フチをつけるやり方です。
フチをつけたい描画だけ、独立した一枚のレイヤーになるように描画します。

kakimoji1.jpg
Altを押しながら、レイヤーパレットのアイコンをクリックすると、そのレイヤーの描画部分が選択範囲になります。フチが解りやすいように下にトーン敷いてみた。

kakimoji2.jpg
「編集」メニューから、「選択範囲をフチ取り」を選ぶ。

kakimoji3.jpg
選択範囲が有効な状態でマウスの右クリックで出てくるメニュー。今回はどっちでメニュー出しても一緒だけど、でてくるメニュー内容がちょっと違うんで、作業によっては右クリックの方がいいかも。

kakimoji4.jpg
「選択範囲をフチ取り」のウィンドウ。文字に白フチをつけたい場合は「描画色:白」「外側に描画」で。あと幅とか好きなように設定すればOK。

kakimoji5.jpg
これで、文字を描いた同じレイヤーに白フチも付きました。

kakimoji6.jpg
ちなみに、デフォルトで入っているアクションにも「白フチをつける」は入ってたはず。ちょっと実際にやってることはさっきの説明とは違うけど結果は一緒。選択範囲取るところからやってくれる。上の横向き三角が実行ボタン。

kakimojij7.jpg
描線を白にしたい場合は、描き文字の時と同じように描画部分を選択範囲にして(Altを押しながらパレットのアイコンをクリック)、そこを白で塗りつぶせばOK。

kakimoji8.jpg
一部だけ白くしたい場合とかは、選択範囲を有効にしたまま白で好きなとこを塗っていくとか、レイヤーをコピペして二枚にして、上の一枚を描画線白にしていらない部分は削除するとか、いる部分だけコピペして上に乗せるとか、まあ色々。

これらの作業の応用で、描き文字をいったん白で塗りつぶし、それに黒でフチをつけ、それにさらに白フチをつける、という中抜きの描き文字にしたりもできるわけです。
文字を黒フチで中抜きにしたい場合は「選択範囲をフチ取り」で「境界線上に描画」にするといいかもしれません。

デフォルトで入っているアクションの「白フチをつける」やり方は、「描画部分を選択範囲にしたら、その選択範囲を拡大して、拡大した選択範囲の透明部分にのみ白で塗りつぶす」という作業をしています。
まあ、結果は同じですのでご心配なく。
また、描き文字などのレイヤーと白フチを別レイヤーにしたい場合は、描画部分を選択範囲にしてそれを拡大し、描き文字のレイヤーの下に新規レイヤーを作って、白で塗りつぶせばいいわけです。

コミスタにはPhotoshopの「レイヤー効果」みたいに自動でフチをつけてくれる機能はないので、色々試してみてください。

なお「黒の描画部分を白に変更する」やり方は「反転レイヤー」を使う方法もあると思いますが、私はちょっとこれは扱いづらくて上手く使えてません;

また例えば描画したレイヤーを[グレー(8bit)]レイヤーに変換して「減色手法:トーン化」にして、「トーン:色:白」にするとかそういう方法もありますが、これはかなり変則技です(笑)
ただ、この[グレー(8bit)]「減色手法:トーン化」「トーン:色:白」、というレイヤーは、普通に黒の描画色で描いても必ず「白」で描画されますから、ホワイト用レイヤーとして手間がない、ということでテンプレートにあらかじめセットしておく、という人もいらっしゃるみたいです。

2010年12月05日(日) No.333 (便利な小ワザ)

No. PASS