旧コミスタver.4作業手順 By名称未設定

フキダシの合体


先日友達がツイッターで「あなたと合体したい…ってフキダシが言ってるけどどうすれば!?」と言っていたので(笑)、その時簡単に説明した画像ですけどこっちにもアップしておきます。

簡単に言葉で説明すると「フキダシ付きテキストをテキストフォルダに入れて、テキストフォルダを閉じる」です





画像のフキダシの中のテキストは、今回の話とは関係ありません;(コマフォルダの中にトーンを入れると画面を縮小しても二値表示されるよ、という話をしてますw)

この「テキストフォルダに入れると合体する」というのは、実はテキストのフキダシには限りません。
「テキストフォルダ」自体が、ちょっと特殊な性質を持っていてテキストフォルダ内にあるレイヤーはレイヤーの上下にかかわらず、白の部分と重なっている黒はテキストフォルダをたたむと削除される(白になる)んです。
普通に描画したレイヤーでも、テキストフォルダ内に入れれば同様に処理されます。
なお、テキストフォルダは上の画像のように「テキスト」ツールオプションでテキストを打ったら自動的に作成するようにできますが、レイヤー、フォルダの「新規作成」で空の「テキストフォルダ」を作成することもできます。

また、これはコミスタ上ではテキストフォルダを開いていると分離して表示されますが、書き出し時にはテキストフォルダは開いていても閉じていても、同様に合体して書き出されます。
ただ、この機能は多少バグもあるようですので;、一応結果は確認した方がいいかもしれません。

これについて、詳しくは以前テキストフォルダの応用使用でも書いたので、そっちのページも参考にしてみてください。

なお、「塗りつぶし」や「マジックワンド」のツールオプションで「文字を参照しない」の設定にしている場合、この「テキストフォルダ」に入っているレイヤーの描画線は無視されます
時々、意図しないでレイヤーやコマフォルダなんかがつるりとテキストフォルダに入ってしまって「塗りつぶしが変になった!?」などと焦ることもあるのでご注意ください。
テキストフォルダ内に入ってるレイヤーの白部分に重なっている黒も、書き出し時には全部白くなってしまいますので、書き出し結果も場合によってものすごく変なことになってしまいます。
急に塗りつぶしやマジックワンドが効かなくなったり、書き出し結果で黒で描いたはずの描画部分が白くなっていたりした場合は、意図せずレイヤーがテキストフォルダに入っていないかを確認してみてください。

2010年11月20日(土) No.329 (便利な小ワザ)

No. PASS