デジタルコミック描きさんに50の質問


「名称未設定」のトップへ戻る

1 : あなたのペンネームを教えてください。
摩耶薫子(まやかおるこ)

2 : あなたのデジコミ作成用パソコンのOSと本体メモリを教えてください。
WindowsXP Pentium4HT 2.7GHz  メモリ1GB
2008.01追記:コミスタ4導入に合わせて、上記のマシンのメモリを2Gに増設しました。

2008.11にマシン新調しました。

WindowsXP インテルCore2DuoE7200  メモリ4GB HDD内蔵320GB

余録で、2008.11現在他の周辺機器はこんな感じです。
モニタ:22inchワイド液晶(MITSUBISHI Diamondcrysta RDT222WM)
タブレット:Intuos3 PTZ-430(一番小さい「A6」サイズのもの)
プリンタ:BROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターDCP-7010
3 : デジコミを始めたきっかけは何ですか?
商業誌で担当さんに「トーンをなるべくいっぱい貼って下さい」と言われたことです。
アナログトーン貼りが(人に頼むのも含め)何より苦手な私が、一晩悩んで出した結論が「そうだ、デジタルでトーンを貼ろう!」でした(笑)

4 : デジコミの存在を知ったときの第一印象は何でしたか?
ハーフトーンのアミかけの画面や、線数の細かいグレーは、漫画の画面っぽくないなあ…というものでした。

5 : あなたのデジコミ歴はどのくらいですか?
2004.6の段階で、もうすぐ三年くらいですね。
2004.12追記:仕上げのみデジタルに移行したのが2001.8頃から、オールデジタルに移行したのが2003.11頃からです。

6 : 初めてデジコミ原稿作成を体験してから、すぐにデジタルに切り換えましたか?それともアナログと平行しましたか?
仕上げに関しては、すぐ移行しましたが、それから二年半くらいは、ペン入れまではアナログのままでした。

7 : 現在メインに使っているデジコミソフトorツールは何ですか?
ペン入れまでは「ComicStudio2」、仕上げは「Photoshop7」+「PowerTone3」
2004.12追記:現在は、「ComicStudio3.0 EX」オンリーです。
2008.01追記:07年9月末からは「ComicStudioEX 4.0」になりました。

8 : そのソフトの現在の使い心地はどうですか?
ぜいたくを言えばキリがないですが、コミスタの使い勝手は個人的には気に入っています。
Photoshopはさすがの使い心地…と言いたいところですが、やっぱり描画領域の回転機能がないのは辛いなあ。
パワートーンの「マルチスクリーントーン」は、事前準備がちょっと面倒ですが、その分ものすごいお役立ちです。
2004.12追記:コミスタ3EXのアクション機能はかなーりありがたいです。あと、3のパース定規はすばらしいです。
2008.01追記:コミスタ4のパース定規はかなり進化してます。そしてなんと言っても「閉領域フィル」! 神のツールです。

9 : 現在使っていないデジコミソフトORツールで、興味のあるソフトはありますか?
コミックワークスはずっと気になっています…。あとなんだ、エクスプレッション?なんかベクター処理が強いとかいうソフト。触ってみたい…。

10: 作業中はタブレット派ですか?マウス派ですか?
タブレットでないと絵が描けません…。描く以外の作業は、マウスと併用。

11: プロット、ネーム、下書、ペン入れ、ベタ入れ、トーン仕上げ。どの段階でデジタル作業に移行していますか?
今は、プロットからいきなりテキストに打ち込んでいるのでオールデジタルです。以前は「ネーム、下描き、ペン入れ」はアナログでした。

12: デジコミ用に使っているスキャナの対応サイズと、スキャン時の解像度を教えてください。
A4対応、1200dpiで取り込んでいました。

13: デジコミ用の出力見本をプリントアウトしているレーザープリンタ(またはインクジェット)、のメーカー品番を教えてください。
ゼロックスの「WorkCenter100P」。実態はモノクロのレーザーコピー機で、プリンタにもなるよ、というえせ複合機っぽいもの(笑)
2008.01追記:07年12月末に、ブラザーのBROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターDCP-7010に買い換えました。アマゾン価格¥19,580也。しかもすげーきれい。(しかも今もっと安いw)

14: 作業中原稿の解像度は600dpiまたは1200dpiですか?それ以外ですか?
コミスタでの基本解像度は1200dpi、その後リサイズしてPhotoshopでの仕上げは600dpiです。
…だったんですが、コミスタの2.5へのバージョンアップにともない、この方法は意味がなくなってしまったので(笑) 現在は最初から最後まで600dpiです。

15: デジコミ作業時間は原稿1ページにつき平均何時間くらいですか?
    できれば「ペン入れ○時間・トーン○時間」など、デジタル作業に移行した後の段階別に教えてください。
ネーム以前は場合によりいろいろ(笑) 、下描き1時間、ペン入れ1〜2時間、トーン含め仕上げは…1ページ10分〜15分くらいかな。
2004.12追記:全作業をコミスタでやるようになって、この内訳は大分怪しくなりました。一コマずつ、ペン入れしたら仕上げまでやっちゃうようになったもんで…。 ペン入れ+仕上げで、一枚2時間ちょい…とかそんな感じかな。本当は、仕上げだけまとめて後でやった方が多少早いんじゃないかとは思うんですが。…あまり変わらないかな。

16: 原稿1P分につき、平均何枚くらいのレイヤーを使用しますか?できれば内訳も教えてください。
コミスタはどんどんレイヤーが増えるので、セリフの数だけテキストレイヤー平均8枚+コマ数平均5×平均4枚+コミスタのトーンレイヤー平均4枚+ワク線レイヤー+書き文字レイヤー+Photoshopでのトーン貼り用レイヤー 4枚+白フチ等のレイヤー…で、これで39枚。これにトンボのレイヤーとかも入ると、だいたい平均40枚はいってる計算になりますね。
…こんなにあったのか。わざわざ数えたことなかったんで知らなかった(笑)
2004.12追記:フォトショップに持っていかなくなったので内訳がちょっと変わって、もう少し増えてるんじゃないかと思います。現在コミスタでは一コマずつトーンを貼っているので、無駄にトーンレイヤーが増えてます(笑)。

17: デジコミ工程で一番面倒だと思う作業はどの部分ですか?
アナログスキャンの時は、デジタル作業じゃないけど消しゴムかけと、ずばりスキャン作業とその後のゴミ取りがとにかくめんどくさかったですが、フルデジタルになった今、特にこれが面倒という作業はなくなりました。
とにかく一番嫌いな作業が、消しゴムかけとアナログトーン貼りだったので、今は全て解放されました。デジタル万歳。

18: 選択範囲はどうやって取っていますか?(なげなわ、補線レイヤー追加、マスク機能など)
マルチスクリーントーン多用なので、Photoshopで、乗算で乗せたレイヤーにグレーを流し込み、で取ることが一番多いかな。後は、マジックワンド+クイックマスク併用。
2004.12追記:コミスタでのトーン貼りは、ほとんど全レイヤー適用のバケツツールで一発です。後はマジックワンドと、コミスタ3の新機能クイックマスクもいい感じです。
2008.01追記:コミスタ4の新機能「閉領域フィル」。これなしではもういられません。

19: グレースケールで灰色ブラシを塗る派(そのあとアミカケ)ですか?
    もしくは最初からデジタルトーンを使用する派ですか?
ただのアミトーン部分も、全部最初からトーン化されているものを頑固に使用。…単に、グレーで塗っちゃうと仕上がりの感じがつかめないからなんですが。線数もいろいろ変えたいし。

20: あなたの場合の、グレースケールモード→モノクロ2階調への変換手順を教えてください。
グレースケール600dpi→ディザ拡散法で、モノクロ2諧調600dpi

21: 自作のブラシやパターンなどは作成していますか?
いろいろ作っております。実に便利。

22: トーンを自作したことはありますか?
これもいっぱい作っています。『お絵描きの小ワザ』で配布したりもしております(笑)

23: アミ・グラデ以外によく使うデジタルトーンの銘柄もしくは模様は何ですか?
えー、なんだろう。パワートーン素材の里中真智子トーンの「効果」とかはよく使うかな。あと、自作トーンの頻度も高いです。自分が欲しいものを作ってるんだからあたりまえか。

24: デジタル原稿で、自分だけのオリジナル技や便利な使い方がありましたら教えてください。
    (使用ソフト名も明記してください)
『お絵描きの小ワザ』のとこで、いくつか公開しておりますー。
コミスタ関係は『新版:コミスタver.4作業手順』などにもアップしています。

25: デジタルに切り換えて、作業時間は短縮されましたか?余計伸びましたか?
心持ち短縮された…かなあ。気分的には、嫌いな作業がなくなって、すごく気持ちが楽になったのは確かなんですが。

26: カラーCGイラスト一枚とデジタル原稿一枚、どちらが完成までの手間がかかっていますか?
うーん、これはやっぱりカラーイラストの方が手間はかかりますね。

27: デジタル原稿作成の際のこだわりなどはありますか?
そういう方は多いと思いますが、私もやっぱり「アナログに見える画面」にしたい、というこだわりがあります。 そう厳密なこだわりではないですが、ぱっと見て「ああ、デジタル処理だね」とは見えないようにしたいです。

28: ネット上でフリー配布しているデジコミ素材サイトさんのお世話になったことはありますか?
    お世話になった場合はお礼や感想などをこの場でひとことどうぞ。
そりゃあもう! お世話になりまくりです。お礼は言い切れないくらいです。
こういう素材とかの共有が簡単にできる、というのは、デジタル作業を知ってカルチャーショックを受けたことの一つです。

29: 使っている印刷所or出版社はデジタル原稿の使用について、対応は柔軟ですか?
今のところ、商業でも同人でも、非常に柔軟に対応していただいています。

30: 入稿はオンラインですか?CDRなどに焼いたものを送りますか?
場合によって、どっちの方法も使います。
実は、デジタル作業をするようになってからも、一番多い入稿方法は、完成原稿をプリントアウトして、アナログ紙原稿として入稿、だったのですが。(笑)
2008.01追記:最近はすっかりオンラインのFTPがメインになってます。

31: データ原稿を使用した印刷物の出来具合は、アナログ原稿と比べてどうですか?
線が細くなりすぎる! とちょっとびっくりしました。レーザープリンタでも、結構線って太るものだったんですね。でも、細かいアミトーンやグラデーションは、さすがにデータだときれいです。

32: 初めての印刷所or出版社で、デジタル原稿入稿は不可だと言われました。この場合はどうしますか?
    1…仕方ないのでアナログ原稿で製作する。
    2…アナログには戻れない!多少粗くなってもいいからデジタル原稿をプリントアウトして使う。
    3…その他の方法(具体的に教えてください)
断然「2」です。
…というより、そもそも私のデジタル仕上げは、プリントアウトの紙原稿をアナログ入稿する、という前提ではじめられたものだったのでした。

33: デジコミ原稿を人に手伝ってもらったことはありますか?無い場合は手伝って欲しいと思いますか?
    その場合の問題などはありますか?
手伝ってもらったことはないです。
デジタル仕上げは、トーンなどは指定するのと大差ない手間で貼れてしまうので、人手を頼むとなると背景描きくらいかな…と思うんですが、 デジタル作業の環境が整っていて、アシストを頼める人を捜すのは、ちょっとまだ容易ではないでしょうね。環境さえ整っていれば、 今は漫画のアシも遠隔地でやってもらえる、というのはすごいことだと思いますが。
2008.01追記:あいかわらず自分の原稿を手伝ってもらったことはないですがここ一年ほど、私の方が人様のアシスタントをデジタルでさせていただいています。もちろん自宅で、オンライン遠隔アシです。技術の進歩ってすごい。ものすごい楽で効率がいいです。
2008.09 追記:最近は、私の原稿も遠隔アシで手伝ってもらうようになりました。
お互いコミスタ使いだとコミスタのページファイルのままやりとりができるので、トーン指定なんかも楽だし受け取った後の修正も楽ですごい助かっています。
一番のポイントは、どういう方法でファイルのやりとりをするかと、リアルタイムの意思の疎通方ですが、それが確立していればスムーズに作業ができると思います。
私自身は、自分で借りているサーバでFTPの設定をしてそこ経由でファイルのやりとりをして、リアルタイムの会話はメッセンジャーを使っています。


34: デジタル原稿ならではのトラブルに遭ったことはありますか?
幸い今のところ、データ関係のトラブルとかはありません。昔、カラー原稿でベクターデータがちょっとトラブったことはあり、それ以来データは総ラスター、漫画原稿だったらモノクロ二値と決めているからかもしれません(笑)
…が、締め切りがせっぱ詰まっている時にマシンが壊れてにっちもさっちもいかなくなってしまった、というのは、 まさにデジタルならではのトラブルと言えましょう…。

35: 他人の原稿で、アナログとデジタルとの区別は付きますか?その区別が付く方は、見分けポイントはどこですか?
どっちかな?と思って、よーく見れば見分けはつくと思います。だいたい、線のエッジの状態で。でも、主線が総ベクターだったら、線では解らないかも?

36: 他人のデジタル原稿作品は参考になりますか?
「作品」を見た場合は、デジタルならではの参考にはあまりならないような…。
デジタル作業のプロセスを公開してくださっているものは、もちろんすごく参考になりますが。

37: どんな技を使っているのかわからない!!!と謎に思うデジタル効果を見たことがありますか?
うーん、今のところあまり思いつかないです。

38: アナログ原稿にはないデジタルの利点を挙げてください。
デジタルの利点は、やっぱりやり直しや修正が楽なことでしょうか。トーンや原稿用紙が減らない、とか、捨てるわけにもいかない昔の原稿の置き場に困ることがなくなる、とかも 地味に利点だと思います(笑)

39: 今度は逆に、デジタル原稿にはないアナログの利点を上げてください。
    もしくはデジタルに切り換えてから使えなくなった技などを。
えーと、著名な作家さんの場合なら、原画展ができる、という利点がありますね。
あと、紙媒体というのは、やっぱりデータの状態より安定していると思えますので、そういうなんとなくな不安感というのはデジタルにはあります。
特に使えなくなった技というのは思いつかない…カケアミを手では描かなくなった、とかはあまりデジタルとは関係ないし…。

40: デジタルに移行したことでなにか新しい発見はありましたか?
「漫画を描く」ということに関しては、特に変わらないです。デジタル作業としての発見はもちろんいろいろありますが。
2004.12追記:ちょいと観念的ですが、漫画の画面の表現方法っていうのはずいぶん昔に完成されたんだな、と感じます。 例えばアミトーンなんかは、昔は印刷に薄墨が出なかったための代替案だったはずで、しかもそんなに細かい線数は使えなかった。今は薄墨だろうが鉛筆線だろうが印刷できるのに、 「漫画の画面」っぽく、アナログっぽくしたいために、わざわざアミの線数を粗くしたりして昔の技術レベルを再現する、というのは非常に面白いなと思うんですよね。

41; アナログに作業に戻りたい…!と思うときはありますか?
ない……!

42: 「今からデジタルを一切使わずアナログ原稿で30P描け!」とお題が下りました!
    あなたはどうしますか?以前と変わらず作れると思いますか?
あー…できるとは思いますが…アシスタントの手配を必死になってしないとならないでしょう…。
あ、あとアナログトーンは全部人にあげちゃったんだった! トーン買ってこないと。

43: デジタル原稿の製作を人に勧めたことはありますか?
パソコンやデジタル作業に抵抗のない人には、強くプッシュ!
パソコン苦手感のある人には、「楽だよ〜、そのうちデジタルも視野に入れるといいよ〜」と、遠回しにおすすめ。

44: 上の質問でYESと答えたかた、その反応はどうでしたか?
    NOと答えたかた、今後人に勧めようと思いますか?
強くプッシュした相手は、まんまとデジタルに移行(笑) …といっても、絶対数はまだ少ないんですが。

45: インターネットで、デジコミで作成した漫画作品を発表していますか?NOの方は、今後したいと思いますか?
インターネットでの漫画作品の発表というのは、画質を含めまだいろいろ難しいなあと思うので、今のところ積極的にやろうとは思ってません。

46: cintiqなどの液晶タブレットを持っていますか?所持している方は使い心地はどうですか? 
    所持していない方は、今後欲しいと思いますか?
液晶タブレットは持っていません。
たぶん自分には向いていないと思う。描画面とペン先が微妙に離れている(ガラス面の厚みで)とか、結構ストレスになりそうで。

47: それ以外に、今一番欲しいデジコミ関連物はありますか?それは何ですか? 
ハード面では、今は特に欲しいものはないですね。
ソフトの方は、なんかよさげな素材〜というのはいつでも欲しいです(笑)

48: デジタル原稿製作にあたり、使用ツールのメーカーなどに不満や要望などはありますか?
使っていると、細かい要望ってのはキリもなく出てくるものですよね…(^^;
例えばコミスタは2.5になってかなりショートカットが強化されましたが、そうなると今度は「レイヤーのアクティブを移動させるショートカットもあればいいのに」とかね。
2008.01追記:コミスタ4には、上記の「レイヤーのアクティブを移動させるショートカット」も実装されてます。コミスタは、今現在はまだ正直万全とは言えないソフトですが、4になってユーザーの要望をこまめに取り入れてくれるようになり、使い勝手は相当向上しています。

49: 今後デジコミに期待したい事や要望はありますか?
デジコミ人口がもっとずっと増えて、色々な作風の人との、Tipsなどの情報交換がもっとさかんになるといいなーと思ってます。

50: 最後に、これからデジコミを始めるor始めたばかりの初心者さんになにかアドバイスをどうぞ。
「自分の作風はデジコミには合わないのでは」と思うことはありません。
アナログでできること+デジタルならではのできること、で、できることが増えるのは、すごく楽しいですよ!


「名称未設定」のトップへ戻る